業界記事

17・18年度入札参加資格者公表/1万145者が申請

2005-03-31

 東京都の平成17・18年度建設工事等競争入札参加資格の申請結果が明らかになった。申請者総数は、1万145者で前回の15・16年度申請に比べ、1730者(14・6%)減少した。また、申請者のうち、新規業者が482者、都内に本店を持つ業者は、8319者だった。
 申請者数の減少に関しては、都は前回の資格申請から電子申請を採用。その際、申請者に対してID・パスワードを発行していた。しかし、今回から「電子証明書」を採用することで、申請者は独自で電子証明書の取得が必須となったことなどが挙げられる。
 さらに、前回から格付け加点対象となった申請者のISO取得有無(新規3%、継続5%)に関しては、ISO9001の新規取得は719者、継続は1635者、ISO14001の新規取得は277者、継続では390者だった。なお、外資系企業(外国資本が過半数超)は日本オーチス・エレベータ(株)など11社が申請した。
 一方、主要10業種の格付け順位は、道路舗装工事・(株)大林組(大阪府大阪市)、橋りょう工事・(株)大林組(大阪府大阪市)、河川工事・大林組(大阪府大阪市)、水道施設工事・(株)大林組(大阪府大阪市)、下水道施設工事・(株)大林組(大阪府大阪市)、一般土木工事・清水建設(株)(東京都港区)、建築工事・大和ハウス工業(株)(大阪府大阪市)、電気工事・(株)きんでん(大阪府大阪市)、給排水衛生工事・新菱冷熱工業(株)(東京都新宿区)、空調工事・新菱冷熱工業(株)(東京都新宿区)が、それぞれ1位となった。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野