業界記事

森林系バイオマス有望/事業化調査も計画/新エネビジョン報告示す

2005-03-31

 両神村は、地域新エネルギービジョン策定等調査報告をまとめた。村内での賦存量で有望なものとしては、森林系バイオマス、クリーンエネルギー自動車、太陽光エネルギーが挙げられる。また、規模は望めないが、風力、水力の可能性もあるとされた。今後の予定としては、17年度に新エネルギービジョン事業化調査、18年度に省エネルギービジョン報告書策定と新エネルギー事業導入具体化を図りたい考え。
 報告書では、地域特性や新エネルギーの賦存状況を調査、住民意向を確認した上で、新エネの導入展開方向や導入プロジェクトを検討した。
 村の立地上、賦存量、可採量ともに有効と見られるのが木質系バイオマス。検討は、チップやペレット化し、ボイラーやストーブとして利用する熱利用を中心に進めた。
 原料としては、樹皮を主とした製材・加工残材の場合と土場・林地残材の2方向を検討。
 樹皮の場合、年間生産量1000~1500tクラスのペレット工場で設備投資額1億円から1・5億円程度。工夫すれば、灯油並みの価格で製造・販売できる可能性もある。その場合、需要先として複数の温泉・宿泊施設へのペレットボイラー導入とセットで検討することが不可欠。
 一方、土場・林地残材の場合は、収集コストがネックとなり、公的な助成措置が採られれば、現実味を帯びる。また用途としてはチップ化が相応しいと考えられる。
 なお、今後実現に向けて必要となる調査事項は、<1>対象となる原材料(特に土場・林地残材)の発生実態の詳しい把握と低コスト収集システムの構築<2>チップ化、ペレット化それぞれの場合の加工・製造施設の機器選定、コスト試算、候補地選定、需要先確保<3>個別の公共施設エネルギー需要調査に基づく、チップ化・ペレット化それぞれに適した導入候補施設の洗い出し<4>候補施設への導入を前提とする木質エネルギー機器の選定と周辺システムの設計、コスト試算<5>チップやペレットの加工や燃焼の結果発生する副産物(オガ粉、木炭など)の収集・運搬・利用システムの構築<6>エネルギー関連法、環境関連法にからむ問題点の整理と対策立案<7>各種助成制度の洗い出しと具体的な活用方法の考案<8>これらすべての要素を統合したシステム設計と経済性、コスト試算――を挙げている。
 なお、木質系バイオマス以外の新エネルギーについては、次のとおり。
【小水力発電】
 小森川、薄皮には多くの堰堤があり、3~5mの高さが取れる。一部では、堰堤が3つ並んだか所もあり、トータル15mほどの高さも取れ、年間通じて流量が確保できれば、10kwクラスの小水力は充分可能。
 支流にも滝程度の落差のある流れもあり、ある程度の水量であれば、小水力発電は可能。
 しかし、電気需要が近くになければ、電線を整備するだけでコストが嵩み、メリットが少なくなる。
【太陽光エネルギー】
 賦存量、可採量とも充分で、活用が可能。公共施設、一般住宅などに設置していく場合、コスト面などがネックとなるため、解決する必要がある。現在、国の補助制度のほか補助制度を導入している自治体もある。
 公共施設への導入については、役場、小中学校、幼稚園、宿泊施設、交流施設などが考えられる。設備費用は、10kwクラスで約1000万円、20kwクラスで2000万円程度が見込まれる。導入対象施設や規模については、事業化調査などを行い、決定していく必要がある。
【風力発電】
 風力エネルギーは、大規模な風力発電施設を設置することは難しい状況。可能性のあるあずま山などに簡単な風力記録装置を設置し、1年間調査(風況精査)する必要がある。
 また、設置場所を観光化させるためには、場所の選定も重要。観光に適し、風もある場所を選定し、風況調査するのも一つの方法。
 ただ、小型風力発電の場合、太陽光発電とセットで設置することなども可能で、駐車場の外灯などに活用することも可能とされる。
【畜産系バイオマス】
 村の畜産系の規模から、小型のバイオマス装置をモデルに、各畜産農家に設置していく方法が現実的と見られ、廃棄物処理の問題も解決できる。
【その他】
 クリーンエネルギー自動車のうち、電気自動車や天然ガス自動車などは、基地ステーションが必要となるが、近隣町村と共同で設置するなどの工夫で、導入も可能。
 廃棄物エネルギーは、広域で処理している関係上、村単独での活用は難しい状況。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野