業界記事

本局工務課を施設課に/新年度から組織一部改正

2005-03-30

 県企業局は、来月1日から組織を一部改正する。主な改正は<1>本局の工務課を「施設課」に改組<2>県南、鹿行、県中央の3水道事務所で、工務第一課を「整備課」に、工務第二課を「施設課」に改称する。
 今回の改正は、広域水道用水供給事業や工業用水道事業が「建設・拡張」から「維持管理・改築更新」へと移っているために実施。本局では工務課を施設課に改組し、施設課長には河端孝四郎工務課首席検査監が就く。
 その他、施設の更新改築に向けて、工務課の施設管理グループ・建設グループを、施設課の「技術監理グループ・施設管理グループ・施設整備グループ」に再編する。
 出先機関では、県南、鹿行、県中央水道事務所の工務第一課を「整備課」に、工務第二課を「施設課」に改称するとともに、県西水道事務所の工務課を「整備課」に改称する。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野