業界記事

下水道管渠は高田、市川地区が中心/普建事業費3・6%増/17年度当初予算

2005-03-26

 市川大門町は、新年度一般会計当初予算に39億5466万1000円を計上、今年度当初より、3%減となった。同会計に占める普通建設事業費は4億5729万7000円で、今年度当初に比べ、3・6%増(1574万2000円)。
 建設関連では、市川中学校校舎・屋内運動場耐震補強工事(4451万円)、下大鳥居波柳線道路新設改良工事(5000万円)、三珠町・市川大門町・六郷町業務系システム統合工事(4173万4000円)、公共下水道管渠布設工事(1億5800万円)などが主要事業。
 市川中学校校舎・屋内運動場耐震補強工事は、同校の管理普通教室棟(RC造4階)、特別教室棟(RC造3階)、屋内運動場(S造平家)、普通教室棟と特別教室棟の間の昇降口棟(玄関)を鉄骨ブレースで耐震補強する計画。早ければ5月頃の着工を目指す。
 既存校舎は、昭和50年代前半に建設された施設で、昨年5月に耐震調査を実施した結果、現在の耐震基準を満たしていないことが判明していた。
 同工事の設計業務は、木村設計(市川大門町下大鳥居2729-11・TEL055-272-4314)が担当。
 また、継続事業の下大鳥居波柳線道路新設改良工事は、JR身延線の踏切を挟んで東側(100m)と西側(100m)に分け、車道及び歩道の舗装や道路構造物の整備を実施するもの。同工事の設計業務は昨年10月にJR東海コンサルタンツ(愛知県名古屋市)が担当した。
 このほか、10月1日に三珠・市川大門・六郷の3町で合併し「市川三郷町」となるのに伴い整備される業務系システム統合工事は、住民基本台帳、財務関係等のシステムをひとつの回線に統合するもの。同工事の入札は、市川大門町が3町を代表し、新年度早々にも入札を執行する。なお、合併に伴う情報系システム工事は、今年2月に入札を執行し、既に着工している。
 さらに、公共下水道管渠布設工事は今年度に引き続き、高田地区の一部や、市川地区を中心に整備する。施工延長は、両地区合わせて、約1540m。着工時期は、5月~9月頃で数工区に分け、順次発注していく計画。
 このほか、関係する特別会計では公共下水道事業に7億8244万6000円、戸別浄化槽整備推進事業に2860万9000円、水道事業会計(資本的支出)に8543万8000円を盛り込んでいる。
 建設関連予算の概要は次のとおり。(単位千円)
〈一般会計〉
【総務費】
◆一般管理
◇委託(庁舎事務所等移転調査設計)2、100
◇工事(庁舎等改修)9、000
◆企画
◇工事(三珠町・市川大門町・六郷町業務系システム統合)41、734
◇負担補助及び交付(峡南行政組合業務系システム統合作業負担)13、316
◆諸費
◇負担補助及び交付(峡南広域行政組合、広域ネット整備、計算センター分散処理システム負担ほか)1億78、896
【衛生費】
◆清掃総務
◇負担補助及び交付(中巨摩地区広域事務組合負担)1億36、878
◆し尿処理
◇負担補助及び交付(三郡衛生組合負担)36、871
【農林水産業費】
◆農業土木
◇負担補助及び交付(中山間地域総合整備事業負担)47、505
【土木費】
◆道路維持修繕
◇工事(カーブミラー及びガードレール設置、町道上原線ほか道路維持修繕)10、200
◇原材料購入=1、080
◇公有財産購入(町道上原線ほか土地購入)2、000
◆道路新設改良
◇委託(上原線道路改良交差点協議設計)320
◇工事=87、500
 ・上原線道路改良=37、500
 ・下大鳥居波柳線道路新設改良=50、000
◇公有財産購入(下大鳥居波柳線土地購入)2、000
◇負担補助及び交付(下大鳥居波柳線道路新設改良工事に伴う受託工事負担)1億00、000
◇補償補填及び賠償(水道管移設補償)1、800
◆河川改修
◇工事(町内水路改修)5、000
◆街路
◇委託(役場前線南進・地域住民合意形成づくり)1、000
◇工事(都市計画道路役場前線)21、600
◇公有財産購入(都市計画道路役場前線土地購入)6、730
◇補償補填及び賠償(都市計画道路役場前立木補償)1、750
◆住宅建設
◇委託(町営住宅建替事業用地鑑定、調査)2、330
◇工事(町道文教通り向新田線ほか)9、500
◇備品購入(可搬式ポンプ等)600
【消防費】
◆消防施設
◇委託(新町地域防災計画作成)3、150
◇工事(防火水槽撤去)407
◇備品購入(消防用ホース、消火栓機器収納箱等、防火用機材、災害時用緊急ろ水装置)5、427
◇負担補助及び交付(消火栓設置、防災行政用無線固定系統合工事負担)9、100
【教育費】
◆市川中学校管理
◇委託(校舎・屋内運動場耐震補強工事監理)1、890
◇工事(校舎・屋内運動場耐震補強)44、510
〈公共下水道事業特別会計〉
【総務費】
◆一般管理
◇負担補助及び交付(釜無川流域下水道維持管理負担)40、000
◆流域下水道
◇負担補助及び交付(釜無川流域下水道建設負担)55、103
◆公共下水道事業
◇委託(設計)22、500
◇工事=1億78、400
 ・下水道管渠布設=1億58、000
 ・町道舗装復旧=20、400
◇負担補助及び交付(富士川3号線受託負担)2億03、000
◇補償補填及び賠償=27、000
〈戸別浄化槽整備推進事業特別会計〉
◆戸別浄化槽整備推進事業
◇委託(浄化槽設置設計)2、400
◇工事(浄化槽設置)22、000
 〈上水道事業会計〉
【建設改良費】
◆配水設備拡張改良
◇委託(配水管布設替工事設計)5、800
◇工事(下水道工事に伴う配水管布設替)57、850

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野