業界記事

当初予算に復旧工事費/農村環境改善センター、体育館

2005-03-29

 刈羽郡刈羽村は新年度、中越大震災で被災した施設の復旧工事を行う。当初予算では、同村農村環境改善センターの復旧及び耐震補強工事費に8665万7000円、同施工監理委託費に280万3000円を計上。また、勝山地区体育館の復旧工事費に5273万1000円、同施工監理委託費に192万7000円を盛り込んだ。 既存施設の規模は、まず割野新田地内にある同センターがRC造2階建て延べ1191・12㎡。
 一方、滝谷地内にある勝山地区体育館がS造(一部RC)平家建て延べ604・40㎡。
 設計はともに(株)ワシヅ設計(長岡市)が担当。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野