業界記事

下水道管渠工に1・6億/17年度当初予算/本山地区コミセン建設

2005-03-26

 三島郡寺泊町は新年度当初予算を公表した。一般会計の予算額は38億9000万円で今年度より4億円の減。うち普通建設事業費は今年度より約7600万円少ない3億5673万円となった。
 主な事業費では、まず町有建物取壊工事費に732万円、同工事概算設計委託費に47万円。
 農村環境計画策定委託費に300万円。農道整備測量調査委託費に270万円。
 土木関係では、道路台帳整備委託費に150万円。道路維持修繕工事費に3160万円。道路改良測量調査委託費に1000万円、同舗装工事費に1200万円、同改良工事費に4050万円。河川改修・維持工事費に2400万円。
 公民館の夏戸分館改修工事費に2409万3000円、同工事設計監理委託費に215万3000円。また、本山地区コミュニティセンター建設工事費に3605万7000円、同建設設計監理委託費に176万4000円を予算化。
 公共下水道関係では、下水道台帳作成委託費に160万円。変更認可設計業務委託費に1050万円、地形測量業務委託費に1050万円、管渠地質調査業務委託費に315万円、管渠設計委託費に2100万円。管渠工事費には1億5924万円を投入する。
 水道事業では、ろ過制御盤更新工事費に840万円。配水管移転工事費に3830万4000円、配水管布設替工事費に4265万1000円など。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野