業界記事

中川村の17年度予算/道路や下水道を

2005-03-25

 上伊那郡中川村の17年度当初予算は、一般会計が前年度比15・9%減の29億3500万円。普通建設事業費は69・6%の大幅減となる2億3866万円となっている。道路整備や下水道つなぎ込み工事、耐震性貯水槽設置などに予算を計上している。
 道路は維持修繕に125万円、村道維持工事に1360万円、中川局東線道路改良舗装工事に700万円を計上。大草城址公園周辺及び駐車場の整備工事には1000万円を盛り込んだ。下水道つなぎ込み工事は牧ケ原北住宅に540万円、中学校教員独身住宅(1棟4戸)に910万円、西小教頭住宅に200万円を設定している。
 耐震性貯水槽設置は飯沼・下平・沖町で実施する。工事費1538万円を計上。陣馬形牧場施設撤去工事には1180万円、陣馬形キャンプ場炊事場屋根建設やふれあい観光施設防災改修などには少額の工事費を計上している。
 委託業務では第4次中川村総合計画後期基本計画作成に400万円を計上。都市計画基礎調査には250万円を設定。
 このほか修繕費を庁舎や高齢者憩いの家、保育所、片桐診療所、住宅、教員住宅、学校に計上している。
 なお特別会計は公共下水道が24・1%減の3億1050万円、農業集落排水が11・8%増の1億5480万円、水道事業の資本的支出は53・3%減の3479万円。
 下水道では国補事業管渠工事に4788万円、単独事業管渠工事に934万円を設定。水道は配水管布設替工事300万円、配水管新設工事500万円、布設替及びその他配水設備工事200万円となっている。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野