業界記事

7月ごろから着手/1800mmの雨水管渠布設

2005-03-18

 川口市は17年度、横曽根第六排水区(飯塚2丁目)で、管径1800mmの雨水管渠築造工事を推進工法で実施する。工事延長は95m。施工期間は、7月ごろから年度末の予定。当初予算では、1億2827万円余を計上している。
 施工場所は、飯塚小学校交差点を起点とし、環状通り線の飯塚交差点を終点とする区間。環状通り線下の4000mm管接続口に取り付ける。土被りは4・5m~5m程度の計画。
 飯塚小学校から先の部分については、管径1650mmの計画となっているが、施工年次は未定。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野