業界記事

新設改良は7路線/常磐道跨道橋耐震補強も

2005-03-23

 守谷市で17年度に計画されている道路の補修や新設改良箇所が明らかになった。補修では常磐道跨道橋の耐震補強を道路公団に委託。新設改良では計7路線で舗装や排水整備に着手するとともに、一部の路線では用地買収と補償を進める。
 17年度に計画されている道路の補修や新設改良箇所は次のとおり。[◆路線名など=<1>事業費<2>事業内容-の順]
●道路補修
◆市道101号線(ふれあい道路)補修工事=<1>2000万円<2>路面再生工(L262・5m、W16m)
◆駅前、御所台歩道橋補修工事=<1>400万円<2>歩道橋路面防水工事(シート系防水310㎡)
◆常磐道跨道橋補修工事(委託)=<1>9035万円<2>荻久保大橋(剥落防止、耐震補強工事)、北守谷歩道橋(耐震補強工事)
◆市道4056号線(大柏)側溝設置工事=<1>400万円<2>道路側溝敷設工事(L180m)
◆緊急を要する工事=<1>500万円<2>市内全域
●道路新設改良事業
◆市道4123号線=<1>420万円<2>As舗装(1690㎡)
◆市道1043号線=<1>2250万円<2>道路排水(L333m、φ600)
◆市道4563号線ほか=<1>2310万円<2>L258m、W5m
◆市道2724号線ほか=<1>560万円<2>L111m、W5m
◆市道4208号線=<1>200万円<2>側溝布設(L200m)
◆市道2738号線=<1>252万8000円<2>用地買収、補償
◆市道1075号線=<1>747万2000円<2>用地買収、補償
◆電柱移設=<1>100万円<2>補償

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野