業界記事

16年度優良工事表彰【安全部門】/群馬用水安全協議会

2005-03-23

◇工事成績と安全管理で受賞
 独立行政法人水資源機構群馬用水総合事業所は16日、平成16年度優良工事請負者表彰(安全部門)を同事務所で挙行した。
 この表彰は、群馬用水安全協議会活動の一環。無災害で高品質な工事を完成させた請負者を同協議会の会長(圓谷晴男所長)が表彰するもの。
 受賞するには高水準の工事成績を納めるだけでなく、安全管理に努め無災害で完成させなければならない。いわば無災害竣功表彰とも言える。
 規定時間は、請負金額によって異なり1億円を超えた請負額の工事の場合、1万時間以上5万時間未満の間を無災害時間と課している。
 今年度は2件(1JV、1社)が選定され、このうち、八崎開水路改築工事を施工して受賞した石関工務店・飯塚組JVは、実に3万8864時間にわたって無災害を続けた。
 表彰式は、毎月1回実施している安全協議会の中で行われ、今回は16年度最終回にあたる3月の協議会で実施された。
 圓谷会長をはじめとする同事業所職員が見守る中、表彰状が授与されると関係者からは大きな祝意の拍手が寄せられ、受賞者の栄を称えた。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野