業界記事

運動場完成目指す/多々良沼公園

2005-03-17

 多々良沼公園整備事業で館林市公園緑地課は新年度、運動場の全面開放を目指すとともに、用地買収約1900㎡、管理車道や歩道などの園路整備、トイレや四阿、照明設備、植栽工事などを計画している。
 館林市と邑楽町にまたがる多々良沼周辺を対象に、県、邑楽町とともに公園整備を進めているもの。同市が担当するのは19・5haのエリアで、平成10年度から事業着手。新年度は、運動場広場の早期完成に努めるとともに、年度内の完成を目指す。また、近藤沼公園などの公園整備を促進し、緑豊かな環境を育てる。
 17年度の当初予算には、市施工の工事費1億9480万円を計上しているほか、実施設計費589万円、用地購入費1400万円、県工事負担金2255万円を予算化。また、県施工工事費としては3200万円を予算計上している。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野