業界記事

標準詳細や課内設計/18日、営繕技術発表会

2005-03-16

 県土整備部は18日、さいたま市内において「16年度営繕技術発表会」を開催する。
 営繕技術発表会は、営繕、住宅などの営繕系の各課がコスト縮減、新技術などの今年度の取り組みを発表するということ。
 例えば、営繕課では「標準リディティール」の本県版策定状況や第3者工事監理業務の試行などを発表する。標準リディティールとは標準詳細のことで、営繕課が手掛ける施設の個別箇所ごとに詳細条件を予め決定しておくこと。今年度だけではなく数年かけて新たなアイディアが分かりしだい順次加えていくとしている。
 住宅課では、熊谷下奈良団地で行った課内設計(インハウス)の成果を発表する。インハウスによって職員の技術向上や取り組み意欲のアップ、さらにはコスト縮減などの工夫について発表すると思われる。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野