業界記事

温泉浴室など増改築計画/釜無川レクリエーションセンター

2005-03-12

 甲斐市は、新年度に西八幡地内にある釜無川レクリエーションセンター増改築工事に着手する。内容は、温泉浴室を増設し、サウナや、露天風呂の設置など内容の充実を図るとともに、既存建物の外壁等の改修、エレベータの設置などで、6月頃の工事着手を目指している。
 甲斐市西八幡4268-6地内にある同施設は、釜無川スポーツ公園に隣接した温泉利用施設として利用されているが、建物は昭和63年に築造されたもので、老朽化が進んでいることから、建物の増改築等を計画するもの。
 2階建てとなる同施設には現在、1階部分に男女別の浴室や、ロビー、展示コーナー、休憩室、2階部分には105畳の大広間、小部屋などを備えている。
 温泉浴室については、現在男女の浴室に浴槽各1箇所が設置されているが、隣接する休憩室の部分を取り壊し浴室部分を増設、あわせて一部建物西側部分を増築し、新たにサウナや、ジャグジー、マッサージ風呂、露天風呂などを設ける計画。あわせて、既存の建物についても、外壁のリニューアルや、バリアフリー化を図るため新たに1、2階の昇降用のエレベータも1基設置などを主に予定している。
 同工事に伴う設計は、中込建築設計事務所(甲斐市西八幡)の担当で今年度に完了。新年度当初予算案に、同センター増改築に係る事業費2億2084万円を計上していることから、新年度にはいり6月頃の着工をメドに工事の発注準備をすすめたい考え。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野