業界記事

分水中大改造へ調査費/17年度当初予算案/普通建設事業費12億

2005-03-11

 西蒲原郡分水町の新年度当初予算案が明らかになった。一般会計の総額は前年度当初比22・7%増の59億3400万円。うち普通建設事業費は同137・0%増の12億1643万4000円となった。
 主要事業及びその予算額を見ると、総務費では庁舎施設整備事業に1300万円、大河津分水広域公園総合整備計画策定事業(基本計画策定委託)に505万円。民生費では、福祉会館施設整備事業に3100万円、老人福祉センター施設整備事業に1850万円、町立保育園整備事業に1870万円。農林水産業費では、国上山周辺開発計画基本構想作成事業(基本構想作成委託等)に966万円、道の駅施設整備事業に4548万3000円、林道整備事業に567万5000円。商工費では観光施設整備事業に200万円を計上した。
 土木費では、道路維持管理事業に1億1279万8000円、道路建設事業に1億85万円、道路付属施設整備事業に2600万円、地方特定道路整備事業に7660万円、排水路改良事業に4000万円、消雪施設整備事業に9710万円、都市計画事業に793万1000円、土地区画整理事業(調査委託等)に308万6000円、都市公園整備事業に1000万円、公営住宅建設マスタープラン作成事業(マスタープラン策定委託)に300万円。
 教育費では、分水小学校改修事業(設計監理・工事)に2億2900万円、分水中学校大規模改造事業(大規模改造調査委託等)に4475万円、公民館施設整備事業(設計監理・工事等)に1億1602万3000円、総合体育館施設整備事業(施設整備基本計画策定委託等)に1330万円、屋外体育施設整備事業に1617万円、グリーンサンスポ整備事業に2000万円、給食センター施設整備事業に770万円を投入する。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野