業界記事

新年度に基本設計/北小学校の校舎改築

2005-03-10

 北小学校の校舎改築工事を計画している伊勢崎市は新年度、基本設計を委託する。委託方法についてはプロポかコンペ方式を視野に入れて検討している。当初予算案には報償費190万円、設計費2363万円を予算化している。
 同事業は、築35年が経過し老朽化が進んでいることと、教育環境改善の目的から計画された。既存校舎は、RC造3階建てで、内部は普通教室11室、特別教室2室を備え、児童数は13クラスで全校児童は約280人となっている。
 現在は、児童数が減少しているが、近隣の区画整理などによって今後、児童数の増加が見込まれることから校舎の全面改築を行う。
 また、新年度に委託する基本設計では、校舎の建て替え内容や新校舎の規模、建設場所などについて検討するが、その他にも学校としての機能の他に中心市街地の活性化を含めた機能の設置を計画している。
 建設スケジュールとしては、17年度に基本設計をまとめ、18年度に実施設計。19年度の着工を目指しており、今回委託する基本設計の中で、校舎の他にも老朽化が進んでいる体育館やプールの改築案を含めるかなどを検討していく。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野