業界記事

下水道6事業で10億余/最終補正

2005-03-10

 つくば市は、下水道事業で計6事業、総額にして10億円余りを17年度に繰り越す。下水道特別会計の3月最終補正案で繰越明許しているもの。明許費では、つくばエクスプレス関連事業で5億3000万円を繰り越しているのが最も大きい。
 3月の最終補正案で繰越明許されている事業は次のとおり。
◆下水道施設維持補修事業=7217万1000円
◆公共下水道管渠整備事業=2億3971万1000円
◆特定環境保全公共下水道管渠整備事業=1億4708万4000円
◆霞ケ浦常南流域下水道建設事業負担金=1111万9000円
◆小貝川東部流域下水道建設事業負担金=556万9000円
◆つくばエクスプレス関連公共下水道整備事業=5億3004万円

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野