業界記事

特別会計に40億計上/新年度下水道事業概要

2005-03-08

 新発田市の新年度下水道事業概要が明らかになった。当初予算案では、同特別会計に40億6800万円(前年度当初予算比5・9%増)を計上。うち公共下水道事業に11億5804万4000円、国庫補助公共下水道整備事業に10億79万1000円、公共下水道等統合補助事業に5億7010万円、公共下水道(雨水)整備事業に1億290万円を投入する。
 各事業の実施概要は次の通り。
[公共下水道事業(単独事業)]
▽公共下水道(新発田地区)=詳細設計・地質調査等一式、汚水枝線管渠工事及び舗装復旧工事(L9765m)、ガス・水道管移設等補償一式
▽公共下水道(旧豊浦町地区)=詳細設計・地質調査等一式、豊浦北部地区管渠工事(φ200mm、開削・推進、L922m)、ガス・水道管移設等補償一式
▽特定環境保全公共下水道=公共桝設置工事一式
▽その他=公共下水道事業計画変更業務委託(A412ha)、特定環境保全公共下水道認可変更業務一式
[国庫補助公共下水道整備事業(一般補助事業)] ▽新発田地区=積算業務委託一式、図化業務委託(A372ha)、東部4号汚水幹線管渠工事(φ500mm、推進、L371m)、東部5号汚水幹線管渠工事(φ350mm、開削、L176m)、東部汚水枝線管渠工事(φ150~200mm、開削、L3524m)、中央汚水枝線管渠工事(φ250mm、開削、L612m)、ガス・水道管移設等補償一式
[公共下水道等統合補助事業(一般補助事業)]
▽公共下水道(旧豊浦地区)=詳細設計業務・図化・地質調査等一式、豊浦北部地区管渠工事(φ200mm、開削・推進、L2991m)、ガス・水道管移設等補償一式
▽特定環境保全公共下水道(旧豊浦地区)=詳細設計業務委託一式、マンホール防食工事(3か所)
[公共下水道(雨水)整備事業(一般補助事業)] ▽雨水対策=新井田川1号雨水幹線整備工事(□1700×1500mm、L300m)、水路取付工事一式、物件破損補償一式
▽都市水環境整備=排水路工事(鉄平石模様、L113m)

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野