業界記事

保健福祉センターで新年度に調査

2005-03-08

 保健・福祉総合センター(仮称)の設置を計画している大泉町社会福祉課は新年度、近隣市町村などで同センターと同様の施設の視察や研修を行うため、当初予算案に調査費10万円を計上した。今後は、18年度以降に具体的な構想に着手する考え。
 同町では、障害者や高齢者をはじめ、福祉を必要とする人たちが、希望と生き甲斐をもって幸せに安心して日常生活が営めるように、地域における支え合いをより強めるため、社会福祉関係団体と連携をとり地域福祉ネットワークの構築を目指している。
 今回計画されている保健・福祉総合センターは、総合的な保健・福祉拠点として建設されるもので、全町的なケア体制の確立を図り、生き甲斐のある自立した社会施策を推進する方針。
 建設場所については、吉田地内に既存する保健センターを利用し、隣接地に新たな施設を建設する考えで、保健と福祉の両面から一体的な整備を行うほか、内部に社会福祉協議会も設置する計画だ。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野