業界記事

中学校の武道場改修等/最終補正

2005-03-08

 守谷市では、一般会計予算で17年度に12事業を繰り越す。16年度の3月最終補正予算案で繰越明許しているもの。それによると、計4億9915万7000円のうち、土木費のひとにやさしいまちづくり事業と、駅前公共施設整備事業で約2億3000万円が繰り越されている。守谷中学校の武道場改修や外構工事も明許された。
 一般会計の最終補正案に計上されている繰越明許額は次のとおり。
【総務費】
◆自転車等放置整理区域看板作成業務=20万円
【衛生費】
◆水道事業会計補助金=30万5000円
【土木費】
◆道路台帳補正業務=772万8000円
◆道路補修経費=6636万2000円
◆道路新設改良事業=2199万1000円
◆ひとにやさしいまちづくり事業(守谷駅自由通路新設工事)=1億1831万3000円
◆駅前公共施設整備事業=1億1220万円
◆坂町清水線整備事業=4706万3000円
◆みずき野大日線整備事業=5503万6000円
【教育費】
◆小学校洋式便器交換工事=447万8000円
◆守谷中学校武道場改修工事=2641万7000円
◆守谷中学校外構工事=3906万4000円

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野