業界記事

繰越明許費に10億円/最終補正

2005-03-08

 つくば市の平成16年度最終補正予算案が明らかになった。一般会計は4億7558万9000円の減額補正で、土木費と教育費を合わせて約3億7000万円を減額しているのが大きい。
 特に教育費では、当初に計上していた谷田部幼稚園改築の基本計画費と、クリーンセンター周辺に整備が計画されている温浴施設の基本設計費が減額措置された。ただ、温浴施設の整備については、基本設計と実施設計を一括でまとめるため、減額されたもので、17年度の当初予算案で実施設計費と合わせ6000万円が計上されている。
 最終補正案全体では、臨時財源補てん分として国民健康保険特別会計への繰出金に3億円を計上しているため、民生費は増額補正となった。
 一方、次年度への繰越明許では、筑波東中学校のグランド整備や緊急地方道路事業など計13事業が計上された。
 クリーンセンター周辺に計画されている温浴施設については、当初、多目的広場の整備とあわせ基本設計を16年度末までに作成する予定だった。しかし、実施設計と一括して、17年度にまとめることになったため、最終補正で基本設計費を減額措置する。今後、実際の整備は18年度ごろから5か年で進める考え。
 次年度に繰越明許される事業と金額は次のとおり。
【民生費】
◆児童福祉施設整備費補助金=4871万7000円
◆沼崎小学校児童クラブ施設建設事業=1660万4000円
◆吾妻西児童館増改築事業=2053万円
【衛生費】
◆上菅間地区生活排水浄化施設新エネルギー導入事業=3604万5000円
【農林水産業費】
◆玉取・栗原地区畑地基盤整備促進事業換地設計委託=310万円
【土木費】
◆(仮称)北条団地関連幹線道路整備事業=2350万5000円
◆道路維持管理業務=477万8000円
◆道路新設改良事業=1億8139万2000円
◆緊急地方道整備事業=2億9359万1000円
◆つくばエクスプレス土地区画整理基本事業負担金=3億7125万円
◆研究学園駅前地区公園測量業務=411万6000円
◆つくばエクスプレス沿線開発地域まちづくり方策検討調査業務=619万5000円
【教育費】
◆筑波東中学校グランド整備工事=8737万9000円

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野