業界記事

17年度は延長2720m/江川南地区農集排に着工

2005-03-08

 結城市は、来年度から着工予定の農業集落排水事業江川南地区について、来年度は、延長2720mの管路布設工事に着手する見通しだ。事業費については、17年度当初予算案に農業集落排水事業江川南地区建設事業全体で、2億2440万円を計上している。
 整備箇所の江川南地区は、北茂呂、南茂呂、東茂呂、七五三場を該当集落とし事業区域面積が52ha。総人口は1263人、総戸数325戸の規模となっている。
 今年度については、来年度からの本格的な管路整備を進めるにあたっての計画調査を実施してきた。調査では、整備地での勾配調査や測量試験を行って管路整備の規模や整備地区の現況などを把握。
 17年度は、管路の実施設計及び施設工事を延長2720mの規模で進めていく計画だ。管径は、φ75~200mm。
 順調ならば、秋頃にも発注したい意向だ。
 処理場の建設事業については、17年度にも基本設計にはいり、18・19年度に実施設計と本体工事に着手したい意向だ。今後、建設予定地や規模なども含めて、協議を行っていく。
 江川南地区については、全体計画で、平成21年度までに総延長1万3600mの管路布設工事を進めていく。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野