業界記事

高森町17年度予算案/朝霧の里整備など

2005-03-05

 下伊那郡高森町が17年度予算案概要を発表。一般会計は前年度当初比15%減(8億3000万円減)となる47億1100万円。普通建設事業費は同比1・7%減(1353万円減)の7億8600万円となっている。朝霧の里整備は道路等、町民グランド、唐沢洞、トイレ等の整備などを予定。
 蘭ミュージアムでは原種鑑賞温室の増築やペレットストーム設置などを計画。道路は中央線吉田城岸地区拡幅改良を進める。下市田1区では防災・多機能集会施設建設を予定している。ほかに消防団詰所改築や用排水路工事、城址保全事業などに予算を盛り込んだ。
 特別会計は農業集落排水事業が前年度比6・8%増の3億2700万円。公共下水道は同比23・2%増の9億4800万円、水道会計は4%増の3億300万円を計上している。
  高森町17年度予算案の主な内容は次のとおり。▼は新規事業。
【総務費】
▽防犯灯新設24基=1、815
▽@たか・ネット情報ふれあいセンター開設(福祉センター3階)=5、021
▼基金積立(中学校改築専用)=10、000
▼まちづくり推進会議開設(自立の方策と第5次振興計画策定準備)=334
【民生費】
▽地域福祉基盤整備(吉田西会所改修、原城水洗化、原町陣屋駐車場ほか)=8、360
【衛生費】
▼健康センター整備(介護予防拠点として充実を図る)=15、240
▼ペレットストーブ設置(蘭ミュージアム及び中央公民館に1基ずつ)=945
【農林水産業費】
▼蘭ミュージアム原種鑑賞温室増築=16、000
▽農免農道推進(下市田河原地帯、北工区完成・南工区着工)=11、745
▽用排水路工事(山吹2、下市田1、牛牧1の計4箇所)=12、443
▼森林造成(上段道路周辺の景観・環境整備・私有林10ha)=3、150
【土木費】
▽朝霧の里整備(下市田1区、道路等基盤整備)=84、828
▽とうかい防止対策(簡易診断50戸、精密診断100戸、耐震化改修補助5戸)=6、300
▼朝霧の里唐沢洞整備(山林取得2・2a、排水対策等)=65、010
▽地方特定道路整備(中央線吉田城岸地区道路拡幅改良工事120m)=32、068
▽地区計画道路事業(道路維持・改良)=144、984
【消防費】
▼消防団詰所・車庫移転改築(吉田中段2分団2班、上市田1分団5班)=26、564
▼防災無線設置(各7区、学校、保育園など15箇所)=1、267
▼防災・多目的集会施設建設(下市田1区)=94、500
【教育費】
▼朝霧の里整備(町民グランドトイレほか主要施設整備)=53、404
▽町内城址保全(吉田古城土地約1ha取得・進入路整備、松岡城址間伐・案内板設置)=44、139
【下水道】
▽公共下水道(終末処理場2期拡張工事、吉田中段・山吹地域管渠工事)=595、914

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野