業界記事

普通建設費は65%減/将来描く年に/17年度当初予算

2005-03-05

 上高井郡小布施町(市村良三町長)は4日、平成17年度予算案を発表した。一般会計は総額39億8000万円で、借換債や栗ガ丘小学校プール改築費を盛っていた前年度に比べ11・6%の減。第4次総合計画後期基本計画を見直すなど、「将来を描く年」と位置づけ、新たな大規模建設事業に着手しないことから、普通建設事業費は前年度比65%減の1億4555万円。
 主な歳出は、高速道側道や北部東西線などの道路補修工事費3120万円、大島水路ほか10路線の水路改良工事費2710万円、トレーニングセンター西側窓枠補修工事費840万円、消防団第2分団第3部詰所改築工事費715万円、わかば・つすみ保育園耐震診断委託料180万円。
 また、「図書館のあり方検討会」で、施設整備を含め、方向性の検討を本格化するほか、東町第2土地区画整理組合設立準備会への補助金を新たに盛り込む。
 特別・企業会計では、公共下水道千曲川第4-1号雨水幹線工事(林地区200m)に4000万円、同汚水管渠布設工事(吉島・上町地区110m)に750万円、農業集落排水管渠布設工事(砂川地区300m)に2000万円、上水道配水管布設替工事(林・押羽地区400m)に1365万円を計上する。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野