業界記事

一般会計に131億追加/下水道会計に41・6億/2月補正予算

2005-03-05

 先月末開催の臨時議会で成立した小千谷市の2月補正予算の内容について掲載する。中越大震災関連の災害復旧費を追加するもので、一般会計(第9号)には131億1498万8000円を追加、今年度の総額は当初予算の約2・5倍の406億円を超えた。うち災害復旧費が125億4354万8000円を占める。
 特別会計では、下水道事業会計(第4号)に41億6537万9000円、農業集落排水事業会計(第3号)に8億9110万6000円をそれぞれ追加した。
 また、債務負担行為として災害公営住宅建設費に限度額6億1755万5000円(期間は平成16~17年度)を設定した。
 主な事業費としては、農地・農業用施設現年度補助災害復旧工事費に53億7170万6000円、道路現年度補助災害復旧工事費に42億9800万円、下水道管渠等災害復旧工事費に28億5951万1000円などを盛り込んだ。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野