業界記事

西富岡内匠線は繰越/富岡市3月補正予算案

2005-03-05

 富岡市の今井清二郎市長は、3月補正予算の一般会計で2億3393万4000円を減額し、歳入歳出の総額をそれぞれ161億5071万2000円とする。また、繰越明許では土木費で市道一ノ宮別保線整備事業(地方特定)で732万円、都市計画道路西富岡内匠線整備事業に1780万円を計上した。更に債務負担行為の補正で富岡市土地開発公社土地造成事業に係わる金融機関からの借入金に対する債務保証として17年度までを期限とする1億9625万6000円を設定した。
 このほか、水道事業会計では収益的支出に900万2000円を追加し合計を11億347万3000円とし、資本的支出で2575万5000円を減額、合計を8億4313万5000円とした。
 ガス事業会計は、収益的支出で870万円を減額、合計を6億533万8000円、資本的支出では4141万円を減額して2億2749万3000円としている。
 公共下水道事業特別会計は、1433万1000円を減額、歳入歳出の総額をそれぞれ6億9902万6000円とした。
 主な予算計上項目は、農林水産業費で県営ふるさと農道緊急整備事業の負担金2610万円、商工費で群馬県6市自転車競争組合競輪事業の負担金1200万円を確保した。
 水道事業会計では資本的支出で建設改良配水設備費3219万4000円を計上している。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野