業界記事

県道10路線の名称変更/今年度の市町村合併受け

2005-03-05

 県土木部道路維持課は、市町村合併に伴い平成17年度(4月1日)に路線名を変更する県道を県議会土木委員会に説明した。変更するのは10路線で、石岡常北線は石岡筑西線に、結城岩井線は結城坂東線となる。
 16年度内の合併によって誕生する11市町には153路線の県道があるが、路線名に旧市町村の名称等がついているのは50路線。検討の結果、そのうち10路線の名称を17年度から変更することにした。
 県道の路線名は、原則として起点と終点の市町村名等を起点・終点の順につけているが、合併後の市町名を付けると利用者に著しく不便になることが予想される場合は今回、変更していない。
 路線名が変わる県道は次のとおり。
◆石岡下館線→石岡筑西線
◆下館つくば線→筑西つくば線
◆結城岩井線→結城坂東線
◆大宮御前山線→常陸大宮御前山線
◆石岡常北線→石岡城里線
◆土浦岩井線→土浦坂東線
◆山方大宮線→山方常陸大宮線
◆静大宮線→静常陸大宮線
◆岩井菅生線→坂東菅生線
◆常北那珂線→城里那珂線

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野