業界記事

報告・講演会を25日に開催/新分野進出で42事業者がプレゼン

2005-03-07

 建設業振興基金(鈴木政徳理事長)は、挑戦する地域の建設業をテーマに、都内の目黒雅叙園で「地域における中小・中堅建設業の企業連携・新分野進出モデル構築支援事業報告会・講演会」を3月25日に開催する。
 当日は、モデル事業に選ばれた42件の事業者によるプレゼンテーションが行われるほか、国土交通省の横田正文建設業構造改善対策官が、建設業の新分野進出に関する国の施策を説明。
 また、カレーハウスCoCo壱番屋の宗次徳二創業者特別顧問による「経営の極意(仮)」と題した基調講演も行われる。
 当日の報告・講演会は2部構成で、参加費は無料。ただし、定員は第1部が300人、第2部が各会場ごとに100人までとなっている。
 詳細または、問い合わせは、建設業振興基金構造改善センター、電話03-5473-4572、ウェブサイト「ヨイケンセツドットコム(http://yoi-kensetsu.com/)」

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野