業界記事

8日に第5回入札契約検討委いよいよ本格議論スタート

2005-03-07

 国土交通省は、中央建設業審議会の専門委員会である「入札契約の適正化に関する検討委員会(委員長・大森文彦弁護士)」の第5回会合を8日に開催する。
 前会合までの、各建設業団体や地方自治体などからのヒアリング結果を参考にし、今後は、本格的な論点整理に入る。
 また、今国会で審議中の公共工事の品質確保の促進に関する法律案なども考慮しつつ、新たな入札契約制度の基本的な見直しの方向性を検討。今年の夏頃までに報告書をまとめる。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野