業界記事

ロータリーを7月発注/沼田駅前広場整備

2005-03-03

 JR沼田駅前広場整備事業を進めている沼田市都市計画課は、新年度にロータリー部分南側の工事を実施するほか、北側ロータリーの進入路整備にも着手する。新年度予算案には、事業費3億790万2000万円を計上した。
 工事は、ロータリー部分約1400㎡の整備を行うもので、発注時期については、早ければ7月にも行いたい考えだ。
 一方の進入路については、L140m、W10mを予定しており、今回は車道部分のみの整備を行う。発注は、ロータリー整備よりも優先的に実施する意向のため、6月にも発注する方針。
 18年度以降は、駐車場及びせせらぎ広場、多目的広場などを整備し、21年度の完成を目指す。
 同事業は、駅前の利便性を高める事を目的に駅東口出入り口前の広場を対象に整備を行うもので、上越線軌道に沿うように約1万1600㎡の整備を実施する。設計概要によると、駅前にロータリーを整備するほか、駐車場、多目的広場、せせらぎ広場の設置を行う。また、道路を挟んだ交差点角地にはコミュニティスポットの整備も計画している。
 一方、駐車場は敷地面積約5100㎡を確保しており、駐車台数70台と大型駐車場4台を整備する。東口を出て右手に整備されるせせらぎ広場は、池・流れ部分のほか湿地池が整備され、尾瀬を象徴する水芭蕉等が植えられる。敷地面積は、約2200㎡を計画している。実施設計はパスコ(東京都目黒区東山1-1-2電話03-3715-2638)が担当した。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野