業界記事

高欄や照明など/山口橋の最終工

2005-03-04

 県前橋土木事務所は国道353号山口バイパス整備へ新設する(仮称)山口橋で、新年度は高欄工や照明(ポール等)、舗装などの附帯工を実施する。同橋は、橋長160mの6径間連続PC中床版橋。上部工は、走行性を考慮して中間部分にジョイントを無くすため連続桁を一括緊張する施工方法を採用。この方法は、通行する際に通常のジョイント方式で感じる振動がないので、快適に通行できることがメリット。
 今年度は、公募型指名競争で上部工(主桁製作工及び架設工)を発注。三井住友建設・ピーシー橋梁・金子建設JVが3億8500万円で受注している。
 設計は、千代田コンサルタント(群馬営業所=前橋市三河町1-19-26電話027-243-6857)が作成した。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野