業界記事

新庁舎の設計に着手/一般会計は52億円強/17年度当初予算案

2005-03-02

 榛東村(真塩卓村長)は、3月議会に上程する新年度予算案を公表した。それによると、歳入歳出の総額を52億2400万円とし、前年度対比0・9%の増額となる積極的型予算案を編成した。また、普通建設事業費も前年度対比1・2%アップとなる15億9199万9000円を確保した。主な建設関連項目では、新庁舎建設費(基金積立金含む)に1億8416万5000円、親水公園整備事業に債務負担行為として9140万3000円を設定。保健センター建設で使用する木材の伐採工事等に1000万円などを盛り込んだ。中でも注目の新庁舎建設では、事業費の中に設計費8263万4000円を計上しており、設計は、プロポーザル方式を視野に検討している。また、公共下水道事業特別会計では4億1951万8000円を計上している。(6面に主要事業)
【新庁舎建設事業】
新庁舎建設では、これまでに新庁舎等建設委員会で基本構想を協議するなど準備が進められている。基本構想では、建設場所を北野地内にあるふれあい広場内約3万5000㎡を計画。構造は、鉄筋コンクリートか鉄骨造の3階建てを考えており、延べ床面積は4500㎡程度となりそう。現在の山子田地内にある庁舎は、昭和34年に建てられたRC造3階建て、延べ床面積1090㎡の本館部分と、分室と呼ばれている平成3年度に増築されたS造2階建て、延べ床面積255㎡の2棟で構成。現庁舎の老朽化や狭隘化が目立ってきたために建て替え計画が浮上、18年度の着工を目指す。
【親水公園整備事業】
山子田地区のしんとうふるさと公園の南側に整備するもの。規模は、約1000㎡で芝生を張り、池やベンチなどを設置する。同公園は、大人と子供が一緒に遊べ、自然とのふれあいがコンセプト。地質調査を冨永調査事務所(高崎市石原町3207-1電話027-323-9933)が担当し、実施設計は、中央測量設計(群馬町西国分9-1電話027-373-6816)が作成した。新年度から2か年で着工する。
【保健センター建設事業(木材伐採工事等)】
(仮称)保健センター建設事業は、村有林の木材を使用して建設する方針のため、資材確保につとめる。また当初、設計は16年度に行う予定でいたが諸事情により、繰り越して新年度に発注する方針。建設場所は、新井地内の「しんとう温泉ふれあい館」の周辺を予定。同センターは、高齢化社会を迎え、母子から老人にいたるまでの生涯を通じた健康教育、健康相談、健康診査、訪問指導等を実施する拠点の場を目的とした施設。建物規模は、W造平屋建て、延べ床面積1000㎡程度。内部レイアウトとして、検診室、集団検診室、相談室、待合室、調理実習室などを備える方針だ。
【公共下水道事業特別会計】
17年度については、山子田・新井地区での施工を計画。工事は、9月頃から順次発注していきたい考え。山子田地区は、L約1500mを予定。工区分けに関しては、4工区を見込んでおり、φ200mmのVU管、開削工法で掘削する。一方の新井地区は、L約500mの工事を見込んでおり、2工区が有力。φ200mmのVU管を用い、開削工法で施す。同村の公共下水道事業の全体計画は、316ha。うち、事業認可済みが225haとなっており、22年度までに整備を完了させる予定。15年度末までの整備率は約38%で、今年度分の概略管路延長は、L約2000m。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野