業界記事

新年度は20校設置/県立高校へ扇風機

2005-03-01

 県教育委員会管理課は新年度、県立高校施設整備の一環として全校を対象に扇風機の設置を計画、17年度一般会計予算案に事業費6000万円を計上している。
 ここ数年、猛暑が続いており、この対策として普通教室へ扇風機を設置する。
 同課では今年度、試験的に太田西女子、高崎商業、桐生西、伊勢崎商業、中央中等教育の5校へ扇風機を設置した。
 この結果、各校から一定の効果があったとする実証報告を受け、他校についても設置することになったもので、新年度から19年度までの3か年で実施する。
 原則として、未設置校のすべてを対象としており、17年度は20校を予定。4月にも学校側の要望等を聞いたうえで、平野部の暑さがきびしい地域から順次設置し、今シーズンから使用できるようにする。
 設置数については、1教室当たり4基を基本とし、天井や壁などに整備する。
 工事は、今年度と同様に各学校から見積りなどで発注される。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野