業界記事

仮設住宅の建設に着手/プレハブ協に2千戸要請

2004-10-30

 県土木部は、「平成16年新潟県中越地震」による被災者向けの応急仮設住宅の確保策で、プレハブ建築協会に2000戸分の整備を要請するなど本格的な建設工事に着手した。
 28日現在の状況は、長岡市(山古志村含む)では長岡市操車場跡地に300戸と長岡市グリーンコミュニティセンター予定地に100戸を建設する。小千谷市では、千谷運動公園に100戸と旧農業試験場跡地に300戸を整備。十日町市ではキナーレ駐車場に20戸、栃尾市では荷頃工業団地に70戸、柏崎市では旧北条中学校跡地に50戸、コマツ製作所跡地に20戸を確保する見通しだ。
 その他、29日には小国町について建設候補地の適否を調査。早急に工事に入る見通しだ。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野