業界記事

現場代理人4名を表彰/今後も郷土の発展寄与に

2004-10-30

 茨城県境土木事務所(早乙女秀男所長)、(社)茨城県建設業協会境支部(桜井清支部長)の平成16年度現場代理人表彰式及び現場代理人研修会が27日、境町立文化村公民館で開かれた。表彰式には、支部会員ら多数が出席する中、境土木事務所が昨年度に発注した180件の工事のうち、特に優秀な成績で完成させた建設業者4社の現場代理人4名を表彰した。また、休憩をはさんで、公共工事の施工上の留意事項や工事における安全管理などについての研修を行った。
 はじめに早乙女秀男県境土木事務所長が「建設業という仕事は、昔から構築物の建築のみならず、維持や管理など地域に根ざしたすばらしい仕事です。今回の台風でも現場にたって、多大なご苦労をされた。今後も引き続き、建設業という夢のある職業を通して郷土の発展に寄与していただきたいと思います」とあいさつした。
 次に茨城県建設業協会境支部の桜井清支部長が「日頃、目立つことのない現場代理人という職務について、表彰していただくことは誠に光栄です。受賞された方たちは今後も、さらなる研鑽にはげみ、技術の向上につとめていただきたいと思います。また、本日の研修の内容を明日からの仕事に役立ててください」と述べた。
 表彰式では、4名の現場代理人に賞状と記念品が贈られた。
 受賞者を代表して、(株)内田組の斉藤敏幸現場代理人は「今回、私ども4名が表彰され、労が報われたことはこの上ない喜びであり誇り。この受賞を機に管理や品質面での向上を図り、地域住民の住みよい発展に寄与していきたいと思います」と謝辞を述べた。
 休憩をはさんで、県境土木事務所の大吉敏夫検査監と野村秀雄検査官を招いて、公共工事の施工上の留意事項や工事における安全管理などについての研修を行った。
 受賞者及び対象工事は次のとおり(敬称略)。
◆国府寛((株)小松工務店)=15県単橋修第520-0-002号つくば野田線
◆飯田公康((株)俊光建設)=14県単道改第618-0-001号岩井野田線
◆斉藤敏幸((株)内田組)=14国補広域河川改修第731-0-002号飯沼川
◆奥野正美((株)丸健工業)=14国補緊道第635-0-001号結城野田線

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野