業界記事

コンフォルトで設計進む/適応指導教室移転新築

2004-10-28

 中蒲原郡亀田町は、適応指導教室の移転新築を計画している。設計は(株)コンフォルト(白根市)が担当し、11月末の納期に向けて鋭意作業中。工事は、平成17年度の着工を予定する。
 町ではこれまで、亀田町公民館分室内(東本町地内)に適応指導教室を設置。不登校児童等に対する相談・指導を行ってきたが、同分室の解体に伴い、施設の移転新築が計画されたもの。
 移転予定地は、向陽地内の亀田駅東土地区画整理事業敷地内(敷地面積約1500㎡)。施設規模としては、W造2階建て延べ400㎡を想定する。
 今後は平成17年度に用地を取得し、同年度内の工事着工・完成を目指す方針。概算工事費には、約1億円を見込んでいる。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野