業界記事

2・3億円でタルヤ建設/ひだまりの森白樺荘

2004-10-28

 特別養護老人ホーム「ひだまりの森白樺荘」(嬬恋村田代938-8電話0279-98-0789)の増築工事を計画していた社会福祉法人のどかは、このほどタルヤ建設(富岡市)へ2億3667万円(税込)で一括発注した。そのほかの応札者は、小野里工業(前橋市)、佐藤産業(富岡市)、信沢工業(高崎市)、塚本工務店(藤岡市)。工期は11月1日から17年5月20日までを予定している。
 増築部分は、完全個室の新型特養20床(1階10床、2階10床)に充て、既存施設西側にRC造3階建て、延べ床面積1043㎡を整備する。3階部分には、多目的室や、洗濯室、更衣室、休憩コーナー、トイレなどを備える。既存の施設は、RC2階建て、延べ床面積3532㎡。内部には、特養のほかデイサービスセンター、ケアハウス、ヘルパーステーション、支援事業所などが併設されている。定員は、特養が50人、デイサービス20人、ケアハウス17人、ショートステイ5人となっている。
 設計は、池田設計(高崎市島野町1026電話027-353-4815)が手がけた。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】10時~18時
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野