業界記事

来年500m、19年には橋梁/中村田頭線整備

2004-10-27

 戸隠村は本年度から、中村田頭線の原山・西久保間整備工事に着手した。20年度の全線供用までに4億円の事業費を見込んでおり、来年度は500m余りの改良を予定している。
 事業区間の現況は延長1300m、幅員3・8m。計画では全線を拡幅するとともに、途中、諸沢川を跨ぐ44mの橋梁(仮称・上積沢橋)を架設し、線形を変更。全体延長は1000m。幅員は車道5・5m、全幅7mとなる。17、18年度に橋梁部分を除く拡幅改良を終え、19、20年度に橋梁架設を行う予定。事業費は改良舗装分1億8000万円、橋梁分2億2000万円。
 今月12日に初弾工事となる付帯水路の入札を行い、和田興業(長野市)が820万円で落札。本年度はこれ以外に工事発注はないもよう。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野