業界記事

ハヤテで基本設計/整備着手は北杜市で/津金地区多目的広場

2004-10-27

 須玉町は、津金地区に整備を計画する多目的広場の基本設計業務をハヤテコンサルタント(随意契約=556万5000円)に委託した。来年2月末を納期に基本設計を詰める。同町は今年11月に峡北7町村の合併により北杜市に移行するため、具体的な事業着手は新市になってからとなる。
 現時点の計画によると、同広場の整備が計画されるのは津金地区にある「おいしい学校」の近隣の農地。町民の社会体育活動の拠点や、都市と農村の交流の場など様々な目的で利用できる公園としての内容を検討。また、合併による新市への移行を控え、近隣にある公園施設とは異なる特色を持たせたい考え。今年度は、地元の意見などを踏まえながら、整備の内容、必要な敷地面積等の基本的な内容を固める。これに基づき新市に移行後、整備着手に向け、用地買収や実施設計などを順次進める。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野