業界記事

17年度予算編成の目標/今年度並の普通建設費

2004-10-26

 17年度予算編成作業を進めている桶川市は、「普通建設事業費に投入できる財源を今年度並みにすること」を目標に掲げている。圏央道関連事業や土地区画整理事業を進め、都市基盤整備を引き続き推進していく構え。
 同市では16年度と同程度の市税収入を見込んでいるものの、2年目を迎える国の「三位一体の改革」に伴い、17年度は歳入全体で今年度対比4%減を想定。
 既定事業に係る経費の大幅削減を実施すべく、各課は16年度予算額(事業費ベース)の3%減額で要求する方針が打ち出されている。
 16年度予算(当初)は、一般会計総額193億9400万円。このうち普通建設事業費は、14億3277万8000円となっている。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野