業界記事

来年度着工目指す/北小特別教室棟

2004-10-27

 北小学校特別教室棟の建設工事を計画している佐波郡東村教育委員会は、増改築工事に伴う実施設計を西岡設計(太田市藤阿久町749-8電話0276-31-2771)に委託。早ければ17年度にも工事着手するため、来年度の予算案に工事費を要望していく考えだ。
 国定地内にある同校は、昭和62年度に東小学校から分かれて、13学級、児童数437人で開校。これまでに生活科関連施設として平成3年度に池、築山工事、校舎北側駐車場を整備したほか、平成12年度にパソコン教室、平成15年度に体育館の新築工事を実施している。既存施設規模は、RC造3階建て、延べ床面積3800㎡となっている。
 同事業は、児童数に対して特別教室数の不足と、少人数学級への対応を目的に計画されたもので、新施設規模はRC造2階建て、延べ床面積450㎡程度で構想。内部は、図工室、多目的室(少人数教室)、普通教室2室を整備する予定。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野