業界記事

水辺のプラザ/田部井で造成

2004-10-27

 境町施設管理課は、国土交通省利根川上流河川事務所と連携して、利根川を基軸に歴史・文化や豊かな自然などを素材とした地域の人々の交流拠点となる「水辺のプラザ」を整備を計画。このほど北向地区の造成工事を田部井土木(同町)が受注し、整備に着手する。
 事業概要は、3万1500㎡の敷地造成工事のほか、植栽工、移植工、給排水設備及び排水設備工、電気設備、園路広場整備工となっている。
 対象区域は、島村地区の利根川両岸で、エリアが広大なことから4工区に分けて発注。今年度から24年度までの9か年事業として、総事業費約13億円を試算している。
 工事概要は、国土交通省利根川上流河川事務所が進める延長2700mの桜堤や、延長2700m傾斜堤防、3か所のワンドの整備に合わせ、川津桜の植栽工事を始め、広場や四阿などを設置する。
 また、河川、渓流沿いの交流拠点整備と一体・連携して、基盤として必要な河川整備等を国交省が実施し、町が河川利用の利便施設、河川沿いの公園、遊歩道、駐車場等の整備。国交省が堤防の緩傾斜化、親水河岸、河川内の整備等を行う。これまでに、左岸東側の半分についての5・4haの用地買収は完了しており、今年度からの2か年で整備する方針。
 利根川水辺プラザ整備基本計画の策定業務及び詳細設計を両毛測量(前橋市片貝町5-21-20電話027-224-3351)が担当している。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野