業界記事

施工中の道路が陥没/台風22、23号の被害状況

2004-10-27

 水戸市は、先日の台風22号・23号による市内の被害状況を市議会都市建設委員会に報告した。
 それによると、台風22号による今月9日(土)から11日(月)までの3日間の総雨量は163・5mm(時間最大23・0mm)を観測。これによる被害状況は、公園で倒木15件が発生。このうち1件は物損事故となった。また、下水道でマンホール等5箇所で溢水が生じ、エンジンポンプ等による強制排除(浜田地区、元吉田地区)、溢水箇所5箇所の消毒で対応した。
 また、台風23号による今月20日から21日までの2日間の総雨量は150mm(時間最大38・0mm)。これによる被害状況は、公園で(仮称)元吉田緑地(未整備)で斜面崩壊1件が発生。隣地の斜面が崩壊し公園敷地内に土砂が流入した。
 また、見和1丁目第1児童遊園でフェンス破損1件が発生。隣地の樹木が倒木し同遊園のフェンスが壊れた。
 下水道関連では、工事中の道路陥没1箇所、マンホール等破損3箇所、マンホール等溢水5箇所が発生した。これに対し、エンジンポンプ等による強制排除(浜田地区、元吉田地区、吉沢地区)、溢水箇所6箇所の消毒で対応した。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野