業界記事

建築は3社JV編成/図書館の一般競争公告

2004-10-26

 潮来市はこのほど、旧・牛堀第一小学校の跡地利用で整備する(仮称)市立図書館の一般競争入札を機械設備及び解体工事を含む建設工事と電気設備工事の2つに分割し、公告した。入札参加形態は、建設工事が3社以内で構成する特定JVで、一方の電気設備工事は単体又は2社以内のJVとなった。今後、参加申請をいづれも今月25日から来月1日まで受け付け、来月15日午前10時から市役所第1会議室で開札が行われる予定だ。工期は330日間で、予定価格については来月2日に各参加業者に通知するとしている。
 この市立図書館整備事業は、潮来町・牛堀町2町の合併記念事業として県の補助金10億円を投じ、合併に伴い廃校となった牛堀第一小学校の跡地や校舎を有効活用して整備を進めるもの。
 施設規模は、RC一部S造2階建て建築面積約2587・98㎡、延床面積約3555・86㎡で計画している。
 昨年度、基本計画を三上建築事務所(水戸市大町)にプロポーザル方式で委託し策定。今年度は、引き続き同社で基本・実施設計の策定を進めた。
 市ではこのほど、同図書館建設工事に係る一般競争入札を、機械設備及び解体工事も含む建設工事と電気設備工事の2本に分割し公告した。
 参加形態をみると、建設工事は県内に本店、支店又は支店に準ずる営業所を有し、建築一式工事経審総合評点が1000点以上の代表構成員からなる3社以内の特定JVを編成。一方の電気設備工事は、単体(市内業者、電気工事経審総合評点800点以上)又は2社以内のJV(市内に本店又は営業所を有するものが1社含、代表者は電気工事経審総合評点800点以上)となっている。
 今後、入札の参加申請をいずれも今月25日から来月1日まで総務課管財契約グループへFAXにより受け付け、入札は来月15日午前10時から市役所第1会議室で条件付き一般競争入札の開札を行う。
 工期は330日間を見込み、建物改修及び一部増築を行い、平成18年4月頃の開館を目指す。
 なお、今年度当初予算で、16・17年度2箇年の継続費6億950万円(16年度2億1332万5000円)を設定したほか、今年度の事業費として2億4179万円を計上している。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野