業界記事

下半期は78件に/16年度工事発注見通し

2004-10-22

 南アルプス市は今年度下半期の公共工事等発注見通しを明らかにした。市及び市企業局が発注を予定する工事及び業務等(250万円超)の見通しを、今月8日現在でまとめたもので、今回の見直しにより、下半期には全78件の発注が計画される。
 主な発注箇所を所管別に見ると、総務部の所管で市役所車庫新築その他工事を第3四半期に予定。保健福祉部では、福祉課の甲西南湖児童クラブ室建設工事(木造平86・95㎡)等や、環境課で白根簡易水道給排水管布設工事1~5工区、塚原地区低水圧改良工事を主に計画する。
 建設部の所管では、公共下水道管渠布設工事を野牛島2工区(L300m)、あしはら団地内(L365m)の2箇所で予定、市道櫛形7号線、桃園26号線の舗装本復旧工事(A1860㎡)も予定。また、道路関係では八田69号線、百田16号線など道路改良13箇所、都市計画道路荊沢芦原線道路改良第3・4工区、同橋梁下部工事などを主に37件を計画する。また、農林商工部の関係は、曲輪田狐森農道舗装工事、桃園東畑農道改良工事、西地区多目的活性化広場外周工事など15件を見込む。
 このほか、教育委員会の所管で櫛形中学校技術科棟屋根防水工事、白根巨摩中学校体育館解体工事など4件、企業局の所管で配水管布設工事など9件を発注する見通し。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野