業界記事

設計着手へ用買/戸田公園駅広アクセス道

2004-10-22

 戸田市は、戸田公園駅西口駅前通り2号線の整備に向けて用地取得を進めており、順調なら17年度、実施設計業務に着手する。工事は18年度が見込まれ、単年度で整備する方針。
 同線は、本町4-2014-2を起点、本町4-2020-4を終点とする延長95m。西口駅前広場から西側へルートを取り、計画されている戸田公園駅大前環状線(W20m)に接続する。
 幅員は16m。車道2車線のほか、両側に歩道を4mずつ配置する。歩道部分は、西口駅前広場と一体性を持たせた透水性平板舗装を予定。また電線地中化工事の実施も計画されており、今後、整備時期などを精査する。
 用地取得は概ね完了しているものの、4筆(約200㎡)が未収用となっているため、引き続き交渉を進めていく。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野