業界記事

1期を高橋JVらが/2期は来年度に/箕郷中学校改築事業

2004-10-22

 町立箕郷中学校の改築事業に着手している箕郷町教育委員会学校教育課は12日、建築、電気、機械設備の第1期工事をそれぞれJV編成の指名競争で入札し、建築を高橋建設・群馬土建工業・高橋巧務店JVが7億円、機械を熊井戸工業・細谷工業・青山電気商会JVが1億5250万円、電気を宮島電気工事・アクロスエンジニアリング・勝山電気工事JVが4200万円で受注。15日の臨時議会においてそれぞれ工事請負締結議案が承認された。2期工事については、17年度に改めて発注することとなっており、当初予算で工事費を確保する見通しだ。
 箕郷中学校は既存校舎(同町生原654外)の老朽化により建て替えられるもので、新校舎は、現校舎の普通教室棟と産業教室棟の北側に確保した敷地約2800㎡内に建設する。規模はRC造3階建て延べ床面積6196・92㎡。今年度に第1期として一部の本体工事に着手する。設計者は15年度にコンペ方式により亦野建築設計事務所(前橋市下小出町2-9-17電話027-231-9759)に決定、同年度内に実施設計を手がけた。
 新校舎建設後は、東側の特別教室棟を除いた普通教室棟と産業教室棟を解体、特別教室棟と新校舎は渡り廊下を用いて連結させる計画。解体工事を含め3か年事業として進められる。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野