業界記事

年度内に工事発注/北部保育園建て替え/18年度開園を目指す

2004-10-22

 榛東村保健福祉課は、長岡地内の北部保育園の建て替え工事を計画しており、当初予算に設計費2066万円及び工事費1億2836万円を計上し、債務負担行為として2億5192万5000円を設定。また、9月補正では、造成工事費1327万9000円を追加した。工事は2か年を予定しており、年度内の工事発注を見込み、18年4月の開園を目指している。
 同事業は、既存施設建設からすでに31年が経過しており、老朽化のため新施設を計画。既存施設の北側用地内に新施設を建設し、工事完成後に既存施設を解体、18年4月の開園を目指す。
 設計は、福島建築設計事務所(前橋市日吉町1-3-6電話027-231-3060)が担当した。
 既存施設の規模は、W造平屋建て、延べ床面積949㎡(テラス部分含む)で、敷地面積は4207㎡。定員は90人。保育室5室のほか、調理室、遊戯室、事務室などが設置されている。同村では、13年度に広馬場地内の南部保育園の建て替え工事を実施しており、今回の工事はそれに続く2施設目。
 新施設の規模は、RC造平屋建て、延べ床面積は約1000㎡(テラス部分含む)前後を予定。定員も現在のままとする方針。内部レイアウトとしては、保育室5室、遊戯室1室以外にも、事務室、調理室も完備。また、既存施設にはない地域子育て支援相談室(保護者と保育士が子育ての相談やアドバイスを受けるための部屋)を設ける。
 造成工事については、駐車場を約40台分確保の予定。遊具も更新する考えで、発注時期は主に来年度を見込んでおり、舗装や植栽、フェンス、遊具などを除く工事については、今年度行うことを視野に入れている。造成工事に先立つ測量設計は富士測量設計事務所(箕郷町生原1175-1電話027-371-4399)が作成した。
 設計費は、当初予算に2066万円を計上しており、工事費については1億2836万円を計上し、17年度までの債務負担行為として2億5192万5000円を設定。9月の補正予算では、造成工事1327万9000円を追加計上した。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野