業界記事

A工区建築は高木JV/長野市の共和小建設

2004-10-20

 長野市は19日、共和小学校建設に係る4工事の一般競争入札を行い、A工区建築主体は高木建設・長新建設JVが10億3300万円、電気設備は三恵システム・ナガサカ電気JVが1億9000万円で落札した。残る2工事は低入札により調査中。B工区建築主体は7億2400万円の飯島建設・中部建設工業JV、機械設備は2億3950万円の松沢工業・二幸機材JVが最低価格入札者となっている。
 建物規模は管理特別教室棟RC造2階建て延べ3375・4㎡、体育館RC一部S造平屋一部2階建て1534・1㎡、児童センターRC造平屋448・6㎡、普通教室棟北校舎RC造2階建て1936・8㎡、同南校舎RC造平屋1378・2㎡。
 11月に臨時議会を召集し承認を受けた上で着工、18年2月末の完成を目指す。開校は18年4月で、プールのみ18年度内(シーズン前まで)にずれ込む見通し。プールとグラウンド及び駐車場の表層仕上げは、別途で17年度に発注する。設計はエーシーエ設計(長野市)が担当した。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野