業界記事

第1候補は岡谷組/稲荷山養護校の2期建築

2004-10-20

 県施設課は19日、稲荷山養護学校管理棟ほか建築工事の入札を行い、12億1800万円の岡谷組(岡谷市)が第1落札候補者に決まった。調査基準価格は12億1404万3016円。予定価格は15億4700万円だった。
 工事概要は管理棟、南教室棟、特別教室棟、寄宿舎棟(W一部RC造2階建て延べ8374㎡)の建築ほか。機械と電気設備は17年度に発注する。
 同校改築は千曲市野高場の現地で行うもので、建設工事は3期に分けて計画。1期の体育館は7月から工事が進められており、17年3月に完成の予定。今回の2期工事の工期は18年3月24日で、残る中教室棟と北教室棟(建物規模約4800㎡)、プールなどを対象とした3期工事は18年度に行う。
 設計担当は北川原温建築都市研究所(東京都)。開校予定は19年度。
【施設課より訂正】前記工事の開札にあたり、会場で公表した調査基準価格に誤りがありました。正しくは文中のとおりです。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野