業界記事

用地測量に着手/鴻巣川島線整備事業

2004-10-20

 北本県土整備事務所は主要地方道・鴻巣川島線の整備に向けて、15日、用地測量業務を北武蔵調査測量設計事務所(熊谷市、電話048-521-1171)に委託した。年度内に作業を終え、17年度から用地買収を開始する方針。
 同線は鴻巣市箕田地内に位置しており、事業区間の延長は680m。ルートは県道鎌塚鴻巣線との合流部から、JR高崎線、上尾道路と交差し、国道17号に取り付く。現況幅員は4m程度で、歩道も無く危険な状態。14mに拡幅し、両側に歩道を3mずつ新設する。
 なお高崎線との立体交差に関しては、昨年度の比較検討業務、JR側との協議などを経て、地元要望の強かったアンダーパスに決定。

一覧へ戻る

14日間無料トライアルのお申し込みはこちら14日間無料トライアルのお申し込みはこちら
03-3823-6006【平日】9時30分~18時30分
エリアカテゴリー
業種で探す
土木
建築
電気
管設備
業務委託
その他
発注機関で探す
国(関東)・法人・民間など
茨城
栃木
群馬
埼玉
千葉
東京
神奈川
新潟
山梨
長野